毎日のきづきブログ

このブログは毎日の出来事からきづいたことをはっしんしていきます。

プロ野球

桑田真澄が9人いたら

投稿日:2017年4月26日 更新日:

桑田真澄・・・このプロ野球選手を語る時に、ピッチャーという表現は適切ではない。

なぜなら、その卓越した投球術だけでなく、打撃面では歴代甲子園2位の6本の記録を持っているのである。

プロ野球の世界でも、通算打率2割1分6厘となっており、1951年以降にプロ入りした通産500打数以上の投手では歴代最高となっている。

 

また、投手、打撃として優れていただけでなく守備面でも、高い評価があり、ゴールデングラブ賞を8度受賞している。

 

以上の点から桑田真澄という選手は、超一流のピッチャーだけでなく、ずば抜けた野球センスの持ち主といえる。

 

以前、TVで北野武さんが、「良い野球選手を考えるとき同じ選手が9人いてどのチームが強いかを考える」と話していた。その時は、長島茂雄さん、イチローなどの名が挙がっていた。

 

僕は、そのリストにも桑田さんも入ると思う。

独断と偏見で決めさせてもらうのならば、同じ選手が9人集まった場合の最強チームの候補は、桑田選手、イチロー選手、大谷選手だろう。

(長島茂雄氏のプレーは少ししか見た事がないので外させてもらう)

この3選手の中で最強を決めるとしたら、どのチームになるだろう。

下記の3部門から最強チームを選ぶことにする。

1.投手部門

これは文句なしの桑田選手になるだろう。大谷選手も二刀流として投手としても、素晴らしい成績を残しているが、コントロール、緩急と言う点で桑田選手には及ばない。

イチローに関しては、高校時代甲子園で投手を務めるなど、投手としての能力も優れていると思われるが、桑田選手には及ばないと思う。

 

2.打撃部門

大谷選手とイチロー、甲乙つけがたい所だが、ここはイチロー選手とさせてもらう。

独特の振り子打法での、日本プロ野球初のシーズン200本塁打、そしてメジャーでの大活躍。やはりイチローがこの部門では1位だろう。

桑田選手は、甲子園、プロ野球での打撃の活躍を見ると、野手の様に打撃練習をしていたら、どうなっていたか?

考えるだけでワクワクするが、それでもイチロー選手には敵わなかったと推測する。

 

3.守備面

外野手としては、イチロー選手になるだろう

しかし、内野手としては、イチロー選手と桑田選手どちらが優れているのだろうか?

イチロー選手のセンスがあれば、内野手としても超一流だったと考えられる。

しかし桑田投手の、ピッチャーライナー、ピッチャーゴロの捕球、そこから送球への抜群の早さから、内野手は桑田選手とさせてもらう。

以上の点から、僕の独断では、桑田選手とイチロー選手が同点と言う事になる。

(大谷選手はまだ、これからの選手なので不利になってしまったが)

 

しかし、あえて最強を一人選ぶのであれば、桑田選手にさせて頂く。

なぜならば、イチロー選手、大谷選手と比較すると、一回り小さく、プロ野球選手としては恵まれない体で、あの美しい投球フォームを作り、活躍したのだから・・・・・・

 

 

 

シックスパッド

-プロ野球
-

執筆者:


  1. ヒロアキ より:

    こんにちは、ヒロアキです。
    桑田、清原は今でも甲子園の活躍を覚えていますよ。
    (桑田がホームランを6本も打っていたというはちょっと驚きでしたけど)

    桑田はピッチャーとしてのセンスもすごいですが、もし野手だったとしてもかなりのセンスだったと思いますね。
    実際、桑田を狙っていたプロ野球の球団は、ピッチャーが万が一駄目になっても、野手としても十分通用するセンスを見抜いていたようです。

    ちょっとドラフトでは後味悪いものになりましたが、「野球センスのかたまり」だと僕も思います。

    • あっきー より:

      ヒロアキさん。
      コメントありがとうございます。
      桑田、清原、が同学年というのも奇跡ですよね。
      偶然ではないような気がします。

  2. てるしん より:

    アキモトさん、こんばんは!

    同じ選手が9人いて、どのチームが強いか。
    個人で考えるのではなく、そういった考え方もできますね!

    僕の中では、桑田選手といえば「投手」というイメージが強いですが、
    打撃や守備でもすごい成績を残していたんですね!

    桑田選手にイチロー選手、大谷選手もスーパープレイヤーなので、
    同じ選手9人いるチームで考えるとどうなるのかワクワクしますね(笑)

    また、お邪魔します!
    応援していきます☆

    • あっきー より:

      てるしんさん、コメント有難うございます。
      例えば、ピッチャーしかできそうにない、江川、野茂の両選手だと、
      9人揃っても弱そうですよね。
      そう考えると、オールマイティな選手は、そんなにいない気がします。
      また、お待ちしております。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

巨人 石川慎吾の魅力を探る

2017/5/14現在、ペナントレース3位と今一つ勢いに乗れていない巨人の最大の問題は、 1.2番の出塁率の低さである。 主に1.2番を務めてきた、立岡選手、中井選手、橋本選手の成績は下記の通りである …

高木勇人という男

Contents1 4/19 鹿児島で行われた、読売ジャイアンツ対ヤクルトスワーローズ一戦でそれは起きた。2 今期、初先発の高木投手(巨人)が1回表2アウトから、ヤクルト山田の打球をまともに受けてしま …

イチローが愛される理由

2017シーズン、シアトルマリナーズのイチローは4/17現在で0割8分3厘と打撃不振に苦しんでいる。 今シーズンも代打による登場が、多いが特に三振が多いのが心配だ。 僕はイチローがこれほど、日本国民か …

日本ハムファイターズ 連敗脱出のカギ

2016年シーズン日本一となった、北海道日本ハムファイターズが4/26試合終了時点で10連敗を喫している。 投打の柱、大谷選手を怪我で欠いてから打線は沈黙し、好調なのは近藤選手のみ。 投手では22試合 …

野村監督の偉大さ

先日、野村克也さんが、「阿部(読売ジャイアンツ)は張本になってしまった。全く走らなくなった。 張本もピッチャーゴロを打つと、ほとんど走らなかった。 あいつが「喝」とか言えた立場か」というニュアンスの発 …

自己紹介

<自己紹介> サラリーマン金太郎をこよなく愛する3人の子供の父です。 父が難病で他界。長男が重度の障害をもって生まれ、少し挫けそうになりましたが、家族に少しでも良い思いをさせる為、日々努力しております。 皆様の心に残る一言を書いていきたいと思っております。